【大卒】福岡県職員採用試験 倍率の推移|対策ロードマップ

福岡県庁 倍率 (5)

こんにちは、江本(@emotokomin)です。

本記事は「福岡県職員採用試験の概要」をまとめています。
※内容は大学卒業程度(1類)

✓主な内容

  • 過去10年間の倍率で推移を確認しよう
  • 出願~合格までの日程を見て計画を立てよう
  • 対策する試験内容を理解しよう

対策をはじめるまえに現状の把握をしましょう。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

さっそくまとめていきます。

福岡県職員採用試験 倍率の推移

福岡県庁 倍率

2020年(令和2年度)の全体倍率は6.1倍でした。

過去10年間で3番目の低さです。

1番は2018年の5.7倍、2番が2019年の5.8倍です。

しかし、2年連続で倍率は高くなっており今後も上昇する可能性があります。

区分ごとの詳細は次のとおりです。
※2020年~2011年までを掲載中。

2020年(令和2年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 520 55 9.5
教育行政 155 22 7.0
警察行政 77 9 8.6
児童福祉 13 6 2.2
土木 17 6 2.8
建築 12 8 1.5
機械 10 3 3.3
電気 11 3 3.7
化学 24 2 12.0
農業 49 19 2.6
農業土木 6 2 3.0
林業 15 8 1.9
畜産 5 3 1.7
水産 16 3 5.3
薬剤師 10 5 2.0
栄養士 11 1 11.0

関連記事【最新】公務員試験 倍率一覧|受かりやすいのはどこ?

2019年(令和元年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 450 45 10.0
教育行政 211 33 6.4
警察行政 94 17 5.5
児童福祉 16 7 2.3
土木 22 12 1.8
建築 15 8 1.9
機械 13 2 6.5
電気 10 4 2.5
化学 13 6 2.2
農業 53 13 4.1
農業土木 10 4 2.5
林業 15 6 2.5
畜産 6 4 1.5
水産 13 2 6.5
薬剤師 21 6 3.5
栄養士 25 1 25.0

2018年(平成30年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 503 53 9.5
教育行政 206 42 4.9
警察行政 94 14 6.7
児童福祉 17 6 2.8
土木 19 3 6.3
建築 16 6 2.7
機械 10 3 3.3
電気 12 2 6.0
化学 18 2 9.0
農業 47 22 2.1
農業土木 8 4 2.0
林業 14 10 1.4
畜産 8 3 2.7
水産 13 3 4.3
薬剤師 23 5 4.6
栄養士 21 1 21.0

2017年(平成29年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 612 53 11.5
教育行政 193 25 7.7
警察行政 90 13 6.9
児童福祉 11 6 1.8
土木 21 7 3.0
建築 10 6 1.7
機械 20 5 4.0
電気 12 4 3.0
化学 24 2 12.0
農業 47 15 3.1
農業土木 8 6 1.3
林業 14 8 1.8
畜産 12 3 4.0
水産 11 2 5.5
薬剤師 11 4 2.8
栄養士 27 1 27.0

2016年(平成28年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 580 53 10.9
教育行政 237 25 9.5
警察行政 126 11 11.5
児童福祉 13 4 3.3
土木 50 19 2.6
建築 8 2 4.0
機械 7 4 1.8
電気 9 1 9.0
化学 46 4 11.5
農業 65 12 5.4
農業土木 7 4 1.8
林業 15 5 3.0
畜産 10 2 5.0
水産 22 2 11.0
獣医師 8 6 1.3
薬剤師 11 3 3.7
栄養士 23 1 23.0

2015年(平成27年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 584 47 12.4
教育行政 271 37 7.3
警察行政
児童福祉 15 2 7.5
土木 36 12 3.0
建築 14 3 4.7
機械 16 1 16.0
電気
化学 24 2 12.0
農業 59 9 6.6
農業土木 7 2 3.5
林業 4 1 4.0
畜産 5 1 5.0
水産 14 2 7.0
獣医師 7 4 1.8
薬剤師 14 2 7.0

2014年(平成26年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 539 50 10.8
教育行政 297 34 8.7
警察行政
児童福祉 11 1 11.0
土木 24 6 4.0
建築 15 6 2.5
機械 11 2 5.5
電気
化学 47 5 9.4
農業 46 13 3.5
農業土木 10 3 3.3
林業 18 4 4.5
畜産 7 1 7.0
水産 16 2 8.0
獣医師 15 11 1.4
薬剤師 12 4 3.0
栄養士 63 1 63.0

2013年(平成25年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 506 35 14.5
教育行政 324 33 9.8
警察行政
児童福祉 15 2 7.5
土木
建築 18 5 3.6
機械 12 1 12.0
電気
化学 33 2 16.5
農業 64 9 7.1
農業土木 6 1 6.0
林業
畜産 6 1 6.0
水産 7 1 7.0
獣医師 12 7 1.7
薬剤師 13 2 6.5

2012年(平成24年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 614 34 18.1
教育行政 338 29 11.7
警察行政
児童福祉 22 4 5.5
土木 24 6 4.0
建築 15 4 3.8
機械 15 2 7.5
電気 15 3 5.0
化学
農業 83 14 5.9
農業土木
林業 10 1 10.0
畜産
水産 22 1 22.0
獣医師 8 6 1.3
薬剤師 25 2 12.5

2011年(平成23年度)

区分 受験者 合格者 倍率
行政 602 44 13.7
教育行政 394 30 13.1
警察行政
児童福祉 23 4 5.8
土木 24 6 4.0
建築 23 8 2.9
機械
電気
化学 59 6 9.8
農業 89 13 6.8
農業土木
林業 16 5 3.2
畜産 5 1 5.0
水産 24 2 12.0
獣医師 12 6 2.0
薬剤師 18 3 6.0

福岡県職員採用試験 日程

福岡県庁 倍率 (1)

出願から最終合格までの流れをまとめています。

試験日から逆算して計画を立てましょう!

2020年(令和2年度)

流れ 日程
願書受付 5月11日~22日
一次試験 6月28日(日)
一次試験
合格発表
7月6日
二次試験 7月中旬~8月上旬の間で指定された日
最終合格 8月7日

関連記事【最新】公務員試験 日程一覧|合格へのロードマップ

2019年(令和元年度)

流れ 日程
願書受付 5月13日~24日
一次試験 6月23日(日)
一次試験
合格発表
7月2日
二次試験 7月中旬~8月上旬の間で指定された日
最終合格 8月16日

福岡県職員採用試験 年齢制限

福岡県庁 倍率 (2)

29歳まで受験できます。

※薬剤師は31歳まで。

詳細は次のとおりです。

2020年(令和2年度)

平成3年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人
※薬剤師は平成元年4月2日から平成9年4月1日。

2019年(令和元年度)

平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人
※薬剤師は昭和63年4月2日から平成8年4月1日。

福岡県職員採用試験 採用人数

福岡県庁 倍率 (3)

2020年(令和2年度)は全体で135人の採用を予定しています。

昨年に比べて約20人減っているんですね。

区分ごとの詳細は次のとおりです。

2020年(令和2年度)

職種 人数 増減
行政 45 5
教育行政 19 -12
警察行政 8 -6
児童福祉 6 -1
土木 4 -8
建築 8 1
機械 3 1
電気 2 -1
化学 2 -4
農業 18 6
農業土木 3 -1
林業 7 2
畜産 2 -3
水産 3 1
薬剤師 4 -1
栄養士 1 0

2019年(令和元年度)

職種 人数 増減
行政 40 -5
教育行政 31 -7
警察行政 14 2
児童福祉 7 2
土木 12 10
建築 7 2
機械 2 -1
電気 3 0
化学 6 4
農業 12 -6
農業土木 4 0
林業 5 -4
畜産 5 2
水産 2 -1
薬剤師 5 1
栄養士 1 0

福岡県職員採用試験 内容

福岡県庁 倍率 (4)

選考 内容
一次 教養試験
専門試験
二次 論文試験
人物試験

試験内容はとてもシンプルです。

順番に見ていきましょう。

教養試験

教養試験は公務員として必要な一般知能及び知識に関する筆記試験です。

出題タイプは「全国型」で、全50問で構成されます。

配点は50点です。
※行政系以外は40点。

詳しい出題傾向などを「福岡県職員採用(大卒) 教養試験の勉強法|過去の出題範囲を徹底解説!」でまとめています。

専門試験

各試験区分に必要な専門的知識等の能力についての択一式による筆記試験。

試験科目は区分によって違います。

次のとおりです。

R2fukuoka

行政系以外の区分では、配点が60点あります。
※行政系は50点

教養試験より高いため優先して勉強しましょう。

論文試験

論文試験はテーマに沿って文章を書く試験です。

  • 専門的知識
  • 文章表現力
  • 文章構成力

などを評価します。

知識があるうえで、文章が書けないと評価はされません。

配点は20点あります。

出題テーマなどを「【早期対策】福岡県職員採用(大卒) 論文の過去問|自身だけでは書けません。」でまとめています。

人物試験

自己PRや志望動機などについて評価する試験。

内容は個人面接。

配点は100点で1番高いです。

傾向や質問された内容を「【公務員】福岡県 個人面接の過去問|聞かれた質問内容を公開!」で公開しています。

福岡県職員採用試験まとめ

本記事は福岡県職員採用試験の概要をまとめていました。

最近の倍率は上昇傾向にあります。

今後も高くなる可能性があるため、はやめに準備をはじめましょう。

試験内容はシンプルです。

しかし、対策することが多いため計画を立ててやる必要がありますよ。

本サイトでは攻略記事を書いているので、参考にしてくださいね。

今回は以上です。