鹿児島市役所職員採用 面接カードの書き方と聞かれた質問を徹底解説!

鹿児島市職員 面接対策

こんにちは、江本(@emotokomin)です。

この記事は、鹿児島市役所職員採用試験(上級職)を受験する方向けに「面接の対策方法」を解説しています。

面接は好きですか?

恐らく苦手、嫌だって人は多いと思います。

 

江本

僕自身、面接は苦手で嫌いでした。滑舌も悪いんで苦労したんですよね・・・

 

人生がかかっている試験と言えば大げさかもですが、変な緊張もあるので大変です。

こういった苦手を克服するには、対策・練習するしかありません。

とはいえ、どんな試験なのか、傾向なのか、わからないと対策はできませんよね。

そこで、この記事では、

  • 鹿児島市の面接はどんな内容なの?
  • 面接カードの内容は書き方は?
  • どんなことが聞かれるの?

という悩みを、はじめて対策をする方でも、わかるように解説していきます。

 

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは11年目になりました。

“江本”

 

経験を交えた、対策方法なんかも書いているので、参考にしてみてくださいね。

さっそく、見ていきましょう。

関連記事【公務員】鹿児島市役所職員採用 事務職の倍率推移|難易度を解説!

【公務員】鹿児島市役所職員採用(上級職) 面接の傾向

鹿児島市職員 面接の傾向

鹿児島市の面接は二次試験に実施されます。

内容は「個人面接」です。

自己PRや志望動機などを通して受験者の人間性や公務員としての資質などを評価します。

面接の回数

面接は1人2回あることから、しっかり自己分析をして臨むことが大切です。

 

江本

一昨年までは集団面接もあったんですけど、コロナの関係で中止に。代わりに個人面接が2回実施されています!

面接の試験時間

  • 1回目:20分
  • 2回目:25分

面接官は3人です。

 

江本

人によって若干の違いはあるけど、短いから不合格フラグとか、長いから合格なんてことはありません。

【公務員】鹿児島市役所職員採用(上級職) 面接カードが重要!書き方を解説。

鹿児島市職員 面接質問

面接カードは、面接で使用する資料のことです。

質問は、事前に提出する「面接カード」に沿って行われるので、丁寧に仕上げる必要があります。

面接カードの提出はいつ?

(2020年の場合)事前に郵送(持参)で提出しました。

面接カードは一次試験の合格通知に同封されています。

合格通知が届いてから提出まで日数が少ないです。

提出期間が短いので、届いてから内容を考えていては間に合いません。

 

江本

間に合っても内容が不十分だと、面接で苦労します

 

項目は例年、同じなので下記を参考に考えておきましょう。

面接カードの内容

※2020年のデータ。

  • 鹿児島市職員を志望する理由
  • 自己PR
  • 最近、社会問題で関心を持ったこと
  • 鹿児島市職員として挑戦したいこと
  • 就職活動状況
  • 資格、免許
  • 趣味、特技

面接カードの復元データを下記からダウンロードして活用してください。

面接カードの書き方|PREP法で書く

僕自身、多くの面接カードを添削していますが、書き方を知らない人は多いです。

文章が苦手な人は「PREP法」を使って書くことをおすすめしています。

PREP法とは

文章を簡潔・論理的に伝える型のこと。

  • P:結論、主張(Point)
  • R:理由、根拠(Reason)
  • E:例、体験(Example)
  • P:結論、主張(Point)

書いてある内容はいいのに、書き方のせいで伝わりずらいことはよくあります。

このPREP法にしたがって書けば結論→理由→具体例の順で伝わりやすい文章が書けます。

 

江本

ちなみに面接をはじめ、プレゼンなどでも有効なんですね

 

面接官は短時間で内容を把握するため、伝え方は重要です。

面接官が読んで内容を理解できないと、質問できません。

質問されないってことは、アピールできる機会が減ることになるので落ちる可能性が高くなりますよ。

自己分析をしっかりして、書いてください。

 

江本

書いたら添削してもらい、客観的な意見をもらうことで完成しますよ!

【公務員】鹿児島市役所職員採用(上級職) 面接の対策法|聞かれる質問【過去問】

鹿児島市職員 面接カードの内容

面接対策の基本は「想定される質問をもとに、事前回答を多く用意すること」です。

実際の試験で聞かれた内容をまとめています。

時間をかけて考えてみましょう!

※「【公務員試験】鹿児島市役所職員採用 面接で聞かれる質問まとめ」からの抜粋です。

1回目の質問内容

  • 志望動機を言ってください。
  • やりたい仕事を具体的に教えてください。
  • 自己PRを言ってください。
  • あなたの長所を3つ言ってください。その中で1番だと思う長所について具体的なエピソードを教えてください。
  • 計画性を持って物事に取り組んだことはありますか。ある場合、具体的な内容を教えてください。
  • 公務員を目指したのはいつからですか。
  • 公務員の魅力は何ですか。
  • 新しい環境に溶け込むことは得意ですか。
  • 併願状況を教えてください。
  • 併願先を含めて志望順位を教えてください。
  • 公務員になるうえで、どんな心構えをしますか。
  • 趣味は何ですか。
  • サークルや部活動には所属していましたか。
  • サークルや部活動では役職に就いていましたか。
  • 最近うれしかったことは何ですか。
  • アルバイトは何かしていますか。
  • アルバイト先でどのような役割を果たしていましたか。

2回目の質問内容

  • 1回目の面接はどうでしたか。
  • 公務員に大切なことは何だと思いますか。
  • 公務員になるうえで大切なことを3つ言ってください。
  • 公務員になるうえで不足している能力はありますか。またどうやって改善しますか。
  • 長所と短所を教えてください。
  • 短所をどうやって克服しますか。
  • 短所が原因で損した出来事はありますか。
  • 精神力はあると思いますか。根拠も教えてください。
  • プレッシャーに強いと思いますか。
  • 社会時事で興味のあることはありますか。
  • 簡単に自己紹介してください。
  • 長所を3つ言ってください。
  • 挫折した経験はありますか。
  • 仕事が大量にあっても逃げ出さないですか。
  • 苦手なタイプはどんな人ですか。
  • 苦手な人が上司だったらどうしますか。
  • 鹿児島市が取り組むべき政策は何があると思いますか。

 

事前回答が多いほど自信になりますよ。

自己分析をしつつ考えてみてください。

 

【公務員】鹿児島市役所職員採用(上級職) 面接まとめ

鹿児島市職員 面接の過去問

本記事は、鹿児島市職員採用試験(上級職)の個人面接について解説していました。

面接で落ちる人は、自己PRや志望動機のことだけを考えて「いい内容を言えば受かる」と思っています

確かに自己PRや志望動機は重要です。

でも、内容がいいから評価が高いわけではありません。

面接では印象が重要です。

  • 表情・姿勢
  • 声の大きさ
  • 喋り方

などです。印象が良いだけで普通以上の評価はもらえます。

 

江本

試験本番って、思っている以上に緊張してしまい、表情がこわばったり、声が低くなったりするんですよね

 

友人や親、就職課の人に協力してもらって客観的な自分を知ってください。

そのために、早めに話す内容を考えていきましょう!