【過去問あり】入国警備官採用試験で合格点が取れる勉強法を解説

nyuukokukeibikan-nannido

高校生

一次試験に筆記試験(基礎能力)があるけど合格点はどれくらいなの?そもそも試験科目もよくわかっていません。難易度は高いのでしょうか?

 

勉強を始める前に合格点を知ることは重要です。

なぜなら、合格点(目標)がわからないまま対策しても効率が悪いから。

 

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは11年目になりました。

“江本”

 

本記事は国家公務員「入国警備官採用試験」を受ける方に向けて、基礎能力試験の合格点(ボーダーライン)を解説していきます。

はじめて勉強する人でもわかるように試験科目や傾向もまとめているので、すぐに勉強をはじめることができますよ。

 

江本

試験内容は高校生(大学生)も社会人も同じだけど、ボーダーは社会人の方が高いです!

 

さっそくまとめていきます。

関連記事【難易度は低い?】入国警備官の採用倍率を一次、二次ごとに徹底解説!

【入国警備官採用】教養試験(基礎能力試験)とは|科目や内容を解説!

nyuukokukeibikan-shikenkamoku

教養試験(基礎能力試験)とは、一般知能と一般知識で構成される筆記試験です。

 

江本

公務員試験=教養試験を指すことが多いよ!

 

試験科目が多く、出題範囲が広いため苦手とする受験者はけっこういますよ

教養試験の科目:一般知能の内容

  • 数的推理
  • 判断推理
  • 資料解釈
  • 文章理解

これらの科目で構成される分野です。

一般知能分野は優先して勉強してください。

なぜなら、1科目あたりの出題数が多いからです。

しかし、計算問題など数学的要素をもつ科目なので苦手意識をもつ受験者は多いんですよね。

はじめて受験する方で科目の特徴を知りたい場合は以下の記事を参考にしてください。

【難易度は?】公務員試験でおすすめの科目とは|絞ることが重要です。

教養試験の科目:一般知識の内容

  • 社会科学
  • 人文科学
  • 自然科学

中学~高校までに学んだ知識で構成される分野です。

一般知識分野は得意科目のみ勉強することがポイント。

なぜなら、試験科目が多いのに問題数は少ないからです。

単純な話、一般知能で点数が取れれば一般知識は勉強しなくても合格点がとれちゃうんですよね。

なので、後述してある出題傾向を把握して勉強してみてください。

教養試験の出題形式

  • 試験時間:90分
  • 問題数:40問

解答方式はすべて択一式(マークシート)です。

選択肢の数は5つ。

 

江本

試験科目が多いので、計画を立てることがポイントです。全科目・範囲を勉強する必要はないし、逆に勉強すると効率が悪いので落ちやすい。

【入国警備官採用】教養試験の過去問|難易度や傾向を理解しよう

nyuukokukeibikan-kakomon

実際に出題された問題をまとめています。

レベルや形式の確認をしてみましょう。

※現在印刷はできません。

2020年(令和2年度)の問題

【入国警備官採用】基礎能力試験の過去問をダウンロードする(PDF)

2019年(令和元年度)の問題

【入国警備官採用】基礎能力試験の過去問をダウンロードする(PDF)

2018年(平成30年度)の問題

【入国警備官採用】基礎能力試験の過去問をダウンロードする(PDF)

【入国警備官採用】教養試験の合格点(ボーダー)は?効果的な勉強法を解説

nyuukokukeibikan-goukakuten

試験科目や難易度がわかったら、いよいよ勉強していきます。

勉強するうえで知っておくべき情報は、

  • 合格点(ボーダーライン)
  • 科目ごとの出題数
  • 頻出分野

といった3つです。

この情報があれば「何から」「どこから」勉強すればいいのかわかるので効率よく進めることができますよ。

順番に解説していきます。

合格点(ボーダーライン)は5割~6割

合格点の平均は「高校生(大学生):5.5割」、「社会人:6.5割」くらいを目安にしてください。

2020年(令和2年度)の合格点は、

  • 高校生(大学生):22/40点、
  • 社会人:26/40点

となっています。

 

江本

問題は同じだから少し社会人枠の方が高いですね

 

過去3年間の合格点がこちら。

高校生(大学生) 社会人
2020 22 26
2019 24 23
2018 22 26

思ったより低かったのではないですか?

これくらいなら出題傾向を理解して勉強すれば短期間でも取ることができますよ!

【優先順位】科目ごとの問題数を把握

効率よく勉強するには科目ごとの問題数を理解しましょう。

なぜなら、問題数は科目によって違うからです。

科目別の問題数がこちら。

科目 2020 2019 2018
数的推理 4 4 4
判断推理 7 7 7
資料解釈 2 2 2
現代文 4 4 4
英文 2 2 2
古文 1 1 1
政治 2 2 2
経済 1 2 2
社会・時事 2 1 1
思想 1 1 1
日本史 1 1 1
世界史 2 2 2
地理 2 2 2
国語 2 2 2
英語 2 2 2
数学 1 1 1
物理 1 1 1
化学 1 1 1
生物 1 1 1
地学 1 1 1

ポイントは7割くらいの勉強をすることです。

合格点は6割で十分ですし、範囲も広いので全部に手を出すことはNG。

一般知能や社会科学を中心に取り組んでみましょう。

 

江本

文章理解や資料解釈は1日1問をコンスタントにこなせばOKです。1日1問を10分~20分でサクッとやってください

【勉強する分野】よく出る部分の理解

全範囲を勉強する必要はありません。

理由は簡単で出題される分野は決まっているからです。

具体的に判断推理を例に挙げてみます。

結論からいえば、時間をかけて勉強するのは5分野だけです。

なぜなら過去6年間で頻出だから。

下記図のとおり判断推理は6章19分野で構成されているのですが、出題を表に分類すると5分野からよく出ているんですね。

nyuukokukeibikan-kakomon

出ない部分に時間をかけてももったいないですよね。

正直、科目数が多いので効率よく勉強しないと試験までに終わりません。

なので、出題範囲を理解して勉強することが大切です。

頻出分野をまとめたデータを下記記事でも解説しています。

【入国警備官採用】スケジュール管理を徹底して合格を目指そう!

教養試験(基礎能力試験)のレベルは「高校卒業程度」なので、大学受験に比べると簡単です。

しかし、試験科目は大学受験より圧倒的に多く、全範囲が対象となるため対策はやりにくい

適当にあれもこれも勉強していると中途半端になってしまい試験までに終わらせることができません。

何の科目を、どの分野を勉強するのか把握して、スケジュール管理を徹底することが短い時間(期間)で合格点をとるために必要です。

科目ごとの出題範囲は下記記事で解説しています。

無駄を減らし、必要な部分を知ることができるので参考にしてみてください。