【簡単な地域は?】国家一般職(高卒)の倍率推移を徹底解説

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-suii

さとし
さとし

高卒で国家一般職を目指しています。どの地域が受かりやすいですか?また、筆記重視なのか面接重視なのか教えてほしいです。

国家一般職は全国を9つのブロックに分けて採用試験を行っており、原則として受験したブロックに属する地域が勤務地になります。

地域によって倍率は違うので、何としてでも受かりたい人は倍率が低い地域を狙って受験することも戦略として大切です

✓本記事の内容
  • 【地域別】行政・技術の倍率推移
  • 一次試験の倍率データ
  • 二次試験の倍率データ
emototoha
江本(@emotokomin)

結論をいえば、関東甲信越が1番受かりやすいです。逆に地方は難易度が上がっているんですよね

本記事は国家一般職(高卒)の倍率を地域別にまとめています。

この記事を読めば、実施状況からどの試験対策が重要なのか理解できますよ。

他の国家公務員については下記記事を参考にしてください。

関連記事【独学は難しい?】国家一般職(高卒程度)に受かる対策ロードマップ

タップで飛べるもくじ

【国家一般職(高卒)】北海道地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-hokkaidou

ここでは北海道地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
2020616837.4
2019587827.2
2018535599.1

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
20206161205.1
20195871344.4
20185351035.2

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
2020120831.4
2019134821.6
2018103591.7
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】東北地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-touhoku

ここでは東北地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
20208491286.6
20196701235.4
20186141125.5

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
20208491974.3
20196701594.2
20186141544.0

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
20201971281.5
20191591231.3
20181541121.4
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】関東甲信越地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-kantou

ここでは関東甲信越地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
2020546114283.8
2019701614394.9
2018693318773.7

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
2020546117453.1
2019701620073.5
2018693326522.6

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
2020174514281.2
2019200714391.4
2018265218771.4
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】東海北陸地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-toukai

ここでは東海北陸地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
20207301255.8
20196291594.0
20184681433.3

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
20207301893.9
20196292123.0
20184682052.3

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
20201891251.5
20192121591.3
20182051431.4
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】近畿地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-kinki

ここでは近畿地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
20207141196.0
20198551416.1
20187461544.8

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
20207141794.0
20198551984.3
20187462053.6

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
20201791191.5
20191981411.4
20182051541.3
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】中国地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-tyuugoku

ここでは中国地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
2020458528.8
2019417547.7
2018397567.1

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
2020458835.5
2019417815.1
2018397795.0

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
202083521.6
201981541.5
201879561.4
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】四国地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-shikoku

ここでは四国地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
2020269347.9
2019239425.7
2018204375.5

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
2020269545.0
2019239524.6
2018204474.3

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
202054341.6
201952421.2
201847371.3
※辞退者を除いていないのでもう少し低いはず。

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】九州地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-kyusyu

ここでは九州地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
202012611807.0
201915701997.9
201813131727.6

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
202012612914.3
201915702426.5
201813132595.1

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
20202911801.6
20192421991.2
20182591721.5

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】沖縄地区の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-okinawa

ここでは沖縄地区(行政)を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

年度受験者合格者倍率
20204093810.8
2019324664.9
2018279456.2

一次試験(筆記)の倍率

年度受験者合格者倍率
2020409577.2
20193241023.2
2018279684.1

二次試験(面接)の倍率

年度受験者合格者倍率
202057381.5
2019102661.5
201868451.5

倍率を見てわかるように、筆記試験が重要です。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!

【国家一般職(高卒)】技術職の倍率推移

kokkaippansyoku-kousotsu-bairitsu-gizyutu

ここでは国家一般職(高卒程度)の技術区分を受験する方向けに、

  • 倍率の推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

地域受験者合格者倍率
北海道88721.2
東北135981.4
関東甲信越3011841.6
東海北陸109621.8
近畿69471.5
中国49321.5
四国50252.0
九州2911981.5
沖縄321.5
農業土木2211181.9
林業141502.8
地域受験者合格者倍率
北海道88541.6
東北118781.5
関東甲信越2931841.6
東海北陸83491.7
近畿69391.8
中国54371.5
四国47251.9
九州2591331.9
沖縄832.7
農業土木207842.5
林業158463.4
地域受験者合格者倍率
北海道90481.9
東北111571.9
関東甲信越3751931.9
東海北陸99492.0
近畿71312.3
中国56301.9
四国49232.1
九州1881021.8
沖縄832.7
農業土木204653.1
林業161334.9

一次試験(筆記)の倍率

地域受験者合格者倍率
北海道88761.2
東北1351081.3
関東甲信越3012151.4
東海北陸109891.2
近畿69611.1
中国49331.5
四国50301.7
九州2912481.2
沖縄321.5
農業土木2211621.4
林業141731.9
地域受験者合格者倍率
北海道88611.4
東北118891.3
関東甲信越2932231.3
東海北陸83631.3
近畿69461.5
中国54421.3
四国47281.7
九州2591741.5
沖縄832.7
農業土木2071091.9
林業158602.6
地域受験者合格者倍率
北海道90571.6
東北111781.4
関東甲信越3752311.6
東海北陸99611.6
近畿71381.9
中国56371.5
四国49281.8
九州1881481.3
沖縄842.0
農業土木204862.4
林業161453.6

二次試験(面接)の倍率

地域受験者合格者倍率
北海道76721.1
東北108981.1
関東甲信越2151841.2
東海北陸89621.4
近畿61471.3
中国33321.0
四国30251.2
九州2481981.3
沖縄221.0
農業土木1621181.4
林業73501.5
地域受験者合格者倍率
北海道61541.1
東北89781.1
関東甲信越2231841.2
東海北陸63491.3
近畿46391.2
中国42371.1
四国28251.1
九州1741331.3
沖縄331.0
農業土木109841.3
林業60461.3
地域受験者合格者倍率
北海道57481.2
東北78571.4
関東甲信越2311931.2
東海北陸61491.2
近畿38311.2
中国37301.2
四国28231.2
九州1481021.5
沖縄431.3
農業土木86651.3
林業45331.4

倍率を見てわかるように、筆記も面接も倍率は低いです。少し筆記試験が高いですかね。

出題傾向を別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事【過去問あり】国家一般職(高卒)の教養で合格点を取る勉強法!