【2021年】国税専門官の試験日程|一次~二次、採用面接まで徹底解説!

  • 国税と財務や労基は一緒に受けれるの?
  • 最終合格までの流れは?
  • 一次、二次の試験日は?

国税専門官の受験を考えるときに「財務専門官」や「労働基準監督官」は受けられるのか考える人は多いはず。

結論からいうと、両方を受けることはできません。

なぜなら、試験日が同じだからです。

試験内容は幅広いため、試験日から逆算して計画を立てる必要があります。

ノープランで勉強するだけでは、時間がどれだけあっても終わりません。

そこで本記事では、出願から最終合格までの流れについて解説しています。

 

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは11年目になりました。

“江本”

 

試験ごとの対策内容もまとめているので、すぐに傾向を知ることもできますよ。

これから国税専門官の対策をはじめる人は必見です。

関連記事:【難易度は低い】国税専門官 / 税務職員採用 倍率の推移|対策ロードマップ

STEP①:国税専門官の出願期間は?受験資格も確認しよう。

国税専門官 試験日程(出願)

2021年3月26日~4月7日です。

申込方法

インターネットを使って行います。

受験票や面接カードもダウンロードする形式なので、使えるようにしておきましょう。

受験資格

受験するには、次の条件に当てはまる必要があります。

年齢制限

1991年4月2日~2000年4月1日までに生まれた人。

江本

学歴は関係ないので、年齢要件を満たせば高卒でも受験できますよ!

国籍

日本国籍でないと受験は出来ません。

試験会場(試験地)

全国各地で行われるので近い場所で受験しましょう。

一次試験

  • 札幌市 / 盛岡市 / 仙台市
  • 高崎市 / さいたま市 / 東京都
  • 新潟市 / 松本市 / 金沢市
  • 名古屋市 / 京都市 / 大阪市
  • 松江市 / 岡山市 / 広島市
  • 高松市 / 松山市 / 福岡市
  • 熊本市 / 鹿児島市 / 那覇市

二次試験

  • 札幌市 / 仙台市 / さいたま市
  • 東京都 / 金沢市 / 名古屋市
  • 大阪市 / 広島市 / 高松市
  • 福岡市 / 熊本市 / 那覇市

申込後の変更はできないので、注意が必要です。

STEP②:国税専門官 一次試験の日程と合格発表

国税専門官 試験日程(一次試験)

2021年6月6日(日)です。

 

江本

労働基準監督官や財務専門官と同じ試験日です!

 

一次試験では、

  • 基礎能力試験
  • 専門試験(択一式)
  • 専門試験(記述式)

が課されます。

このうち、「基礎能力試験」と「専門試験(択一式)」の合計点で合格者を決定しますよ。

 

江本

専門試験(記述式)は、最終合格のときに採点

 

合格発表

2021年6月29日(水)です。

午前9時になったら、合格者発表専用サイトで確認できます。

また、合格通知も届くので必ず確認しましょう。

 

江本

面接会場や試験日が記載されていますよ!

 

STEP③:国税専門官 二次試験の日程と最終合格

国税専門官 試験日程(二次試験)

2021年7月5日~16日です。

上記期間のなかで指定された1日に試験があります。

試験内容は人物試験。

最終合格発表

2021年8月17日(火)です。

午前9時になったら、合格者発表専用サイトで確認できます。

なお、最終合格=内定ではないので注意が必要です。

合格すると、採用候補者名簿に記載されます。

あとは希望する国税局での採用面接があり、そこで内定が出れば本当の最終合格なんですね。

 

STEP④:国税専門官 最終合格後の流れ|採用面接の日程

国税専門官 試験日程(採用日程)

例年、8月下旬~です。

国税局ごとに面接日を2~3日設定しています。

その中から二次試験の際に採用面接を希望する日時を提出し、最終合格通知に面接日が記載されているので、受ける感じですね。

なお、採用候補者名簿は3年間有効なので、辞退者や欠員がでれば都度、採用面接がありますよ

 

江本

なお、声がかかる可能性は限りなく低いようです・・・

国税専門官 試験日程まとめ

国税専門官 試験日程(まとめ)

本記事は、国税専門官の試験日をまとめていました。

 

MEMO
  • 出願
  • 一次試験
  • 二次試験
  • 最終合格(仮)
  • 採用面接
  • 内定(最終合格)

 

試験日を把握することは、効率よく対策するために必要です。

落ちる人ほど、ノープランで対策する傾向が強いです。

たくさんの試験があるので、適当に対策しても意味がありません。

短い期間でも、しっかり計画を立てることができれば、合格は十分できますよ。

まずは全体像を把握して、勉強をはじめてみましょう。