【倍率の推移】熊本市と熊本県はどっちが難易度高い?傾向もまとめて解説!

こんにちは、江本(@emotokomin)です。

日々、公務員試験の相談を受けるのですが、その中でもダントツに多い質問の1つが、

大学3年生

熊本市役所と熊本県庁の採用試験は、どっちが難易度高いの?

正直、どっちでも好きな方を受ければいいんですが、一応答えは出てまして、

  • 勉強が得意」なら熊本市役所
  • 面接が得意」なら熊本県庁

を、受ければいいと回答しています。

とはいえ、人によって見解は違うと思うので、「倍率」や「試験内容」などをまとめておきました

客観的なデータを参考にしながら、どっちを受けるか考えてもらえたらなと思います。

 

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは11年目になりました。

“江本”

 

どちらにせよ、面接では、「なぜ熊本市 or 熊本県を志望するのか」聞かれるので、受験先は早めに考えおくことが重要です。

なお、消防官を志望する方は、こちらの「【難易度やばい】熊本市消防 倍率の推移|一次突破が最終合格のポイントです。」をご覧ください。

MEMO

上級(大卒程度)の事務職を目指す方向けの内容ですが、他職種も試験内容は同じなので参考にしてみてください。

【公務員試験】熊本市役所(大卒) 職員採用の特徴を解説

熊本市役所 倍率の推移

まずは熊本市職員から見ていきましょう。

江本

2021年(令和3年度)の情報を更新しました。

熊本市役所 倍率の推移

2020年(令和2年度)の倍率は8.3倍でした。

採用数が激減したこともあり、最近の結果では1番高かったです。

例年、5倍~6倍でしたが年々、難しくなりつつあります。

また、全国平均(政令指定都市)は5.1倍なので、かなり高いことがわかりますね。

試験は簡単ではないため、試験内容を把握して対策を進めることが大切です。

過去10年分の倍率をまとめています。確認してみてください。

実施年 受験者 合格者 倍率
2020 365 44 8.3
2019 391 80 4.9
2018 406 62 6.5
2017 322 52 6.2
2016 410 62 6.6
2015 469 67 7.0
2014 548 56 9.8
2013 337 20 16.9
2012 389 18 21.6
2011 熊本県と同実施

熊本市役所 試験日程

試験の流れを、簡潔にいうと、

  • 出願
  • 一次試験
  • 二次試験
  • 最終合格

と、なっています。

出願から最終合格まで長いので、計画性をもつことが大切です。

2021年(令和3年度)の詳細は次のとおり。

流れ 日程
願書の受付期間 2021年4月16日~5月7日
一次試験 2021年6月20日(日)
合格発表 2021年7月13日(火)
二次試験 2021年7月31日~8月13日の期間で指定された日
最終合格 2021年8月27日

他自治体の試験日程を知りたい場合は、下記記事を参考にしてください。

熊本市役所 年齢制限

1989年4月2日~2000年4月1日までに生まれた人

 

江本

2021年から年齢制限の上限が緩和されました

 

なお、学歴は関係ないので、高卒でも受験できますよ!

熊本市役所 採用人数

52人の採用を予定しています。

昨年より8名増えていますが、少ないですね。

過去5年分の推移をまとめたので、参考にしてください。

採用数
2021 52
2020 44
2019 80
2018 62
2017 52

熊本市役所 試験内容

選考 内容
一次試験 教養試験
専門試験
※論文試験
二次試験 集団討論
個人面接

※論文は一次試験で実施し、評価は二次試験で行われます。

内容は幅広いので、傾向を把握して対策することが大切です。

傾向を解説した記事を書いているので、参考にしてみてください。

【公務員試験】熊本県庁(大卒) 職員採用試験の特徴を解説

熊本市役所 二次倍率の推移

続いて、熊本県職員です。

江本

2021年(令和3年度)の情報を更新しました。

熊本県庁 倍率の推移

2020年(令和2年度)の最終倍率は5.7倍でした。

この3年間で1番高い結果となりました。

全国平均(県職員)は4.5倍なので、少し高いです。

熊本市と同じく、簡単に合格はできません。

試験内容を把握して対策を進めることが大切です。

過去10年分の倍率をまとめています。確認してみてください。

実施年 受験者 合格者 倍率
2020 422 74 5.7
2019 357 75 4.8
2018 360 74 4.9
2017 426 74 5.8
2016 429 67 6.4
2015 455 58 7.8
2014 354 54 6.6
2013 516 54 9.6
2012 633 44 14.4
2011 熊本市と合同実施

熊本県庁 試験日程

試験の流れを、簡潔にいうと、

  • 出願
  • 一次試験
  • 二次試験
  • 三次試験
  • 最終合格

と、なっています。

熊本市とは同じ日に試験があるので、両方を受けることはできません。

2021年(令和3年度)の詳細は次のとおり。

流れ 日程
願書の受付期間 2021年4月22日~5月9日
一次試験 2021年6月20日(日)
合格発表 2021年6月25日(金)
二次試験 2021年7月5日~13日の期間で指定された日
合格発表 2021年7月中旬
三次試験 2021年7月24日~31日の期間で指定された日
最終合格 2021年8月上旬

他自治体の試験日程を知りたい場合は、下記記事を参考にしてください。

熊本県庁 年齢制限

1986年4月2日~2000年4月1日までに生まれた人

 

江本

熊本市よりも多くの人が対象ですね。

 

なお、学歴は関係ないので、高卒でも受験できますよ!

熊本県庁 採用人数

60人の採用を予定しています。

昨年より14名減る見込みです。

 

江本

5年間で1番低いんですよね

 

過去5年分の推移をまとめたので、参考にしてください。

採用数
2021 60
2020 74
2019 75
2018 74
2017 74

熊本県庁 試験内容

選考 内容
一次試験 教養試験
専門試験
※論文試験
二次試験 個人面接
三次試験 集団討論
個人面接

※論文試験は一次試験で実施し、二次試験で採点されます。

筆記試験の問題は、熊本市と8割くらい同じ内容です

対策方法を変える必要はないので、計画を立てて取り組んでいきましょう。

なお、勉強を進めるうえで役に立つ記事をまとめています。参考にしてください。

【公務員試験】結局、熊本市役所と熊本県庁はどっちがおすすめなの?

熊本市役所 一次倍率の推移

人によってタイプが違うので、それぞれ解説していきます。

筆記試験が得意なら熊本市役所がおすすめ

なぜなら、一次試験で合格者が絞られるからです。

熊本市の一次倍率は、3倍~4倍とかなり高いので、点数が取れないと合格できません。

一方、熊本県は1.5倍~2倍のため、そんなに点数が取れなくても問題ないです。

ですので、学力に自信がある人には、筆記試験で人数が絞られる熊本市をおすすめしています。

下記で筆記試験の傾向を解説しています。

面接試験が得意な場合は熊本県庁がおすすめ

逆に勉強は苦手だけど、コミュ力には自信があるって人もいると思います。

そういう人には、熊本県がおすすめです。

理由は簡単で、面接重視だからです。

熊本県の面接倍率は3倍もあり、筆記試験で満点を取っても落とされます。

熊本市は1.5倍~2倍なので、面接が苦手な人でも何とかなりますね。

とはいえ、対策が遅れると意味がないため少しずつ取り組むことが大切です。

【公務員試験】熊本市と熊本県の難易度まとめ

熊本市役所 倍率まとめ

本記事は、熊本市と熊本県の職員採用試験についてまとめていました。

MEMO
熊本市 熊本県
倍率 8.3 5.7
筆記倍率 4.1 1.9
面接倍率 2.0 3.0

絶対に合格したいなら、受かりやすい方を選ぶのは作戦としてありです。

筆記試験に自信があるなら熊本市を、面接が得意なら熊本県をおすすめします。

どちらを受けるにせよ、対策は必要です。

試験内容は幅広いので、傾向を把握して対策をはじめましょう。

今回は以上です。