【対策法】大阪市職員・消防官採用 個人面接の過去問|合格への近道

oosakashi-mensetsu-taisaku

こんにちは、江本(@emotokomin)です。

本記事は「大阪市職員・消防官採用の個人面接」に関する情報をまとめています。

※事務行政と消防吏員Aが対象。

✅主な内容

  • 面接の内容
  • 面接カードの重要性
  • 過去に聞かれた質問

この記事を読めば、「面接の内容」から「対策方法」に至るまで知れますよ!

筆記試験と違い、面接対策は何をすればいいか悩みますよね。

基本的には、「質問内容を把握→自己分析→話す練習」の3ステップで対策していきます。

評価が低い人ほど「話す練習」が不足しがちなので注意しましょう!

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

ぜひ参考にしてください。

関連記事【合格への道】大阪市職員採用試験 倍率の推移|対策ロードマップ

大阪市職員・消防官採用 面接の内容

oosakashi-mensetsu-taisaku (1)

一次試験の合格者を対象とした個人面接が行われます。

※2021年度から二次試験のみとなりました(事務行政)

  • 受験者:1人
  • 面接官:3人

この形式でありますよ。

試験時間は20分~30分ほど。

自己PRや志望動機など幅広い質問があります。

自信を持って回答できるように自己分析を徹底しましょう!

大阪市職員・消防官採用 面接カード

oosakashi-mensetsu-taisaku (2)

面接は事前に提出する面接カードに沿って行われます。

なので、事前に聞いてほしい内容を書けますよ。

面接カードの内容は次のとおりです。

事務行政の面接カード

※2020年の情報。

  • 学歴
  • 職歴(ボランティア活動を含む)
  • 資格・免許
  • 学生時代に最も力を入れて勉強したこと、卒業論文や専攻した内容について簡潔に説明するとともに、どのようなことを学んだか
  • 併願・進学状況

消防官の面接カード

※2020年の情報。

  • 学歴
  • 職歴
  • 併願状況
  • あなたが大阪市消防吏員を志望したのはどのような理由からですか。また、消防吏員として、どのような仕事をしていきたいと考えていますか
  • あなた自身がこれまでに最も力をいれて取り組んだこと、その取組の中で、苦労したがあなた自身で克服したこと、あなた自身で考え工夫したことについて書いてください
  • あなた自身がこれまでに所属した組織などで、課題について解決策を提案した経験や改善に取り組んだ実績等があれば、その内容と、どのように取り組んだかについて書いてく
    ださい。
  • 資格免許

誰が見ても分かることを書く

書く内容はシンプルでちょうどいいです。

なぜなら、真剣に面接カードは読まれないから。

いつ面接官は面接カードを見ると思いますか?

実はあなたの面接前にサクッと目を通すくらいなんですね。

その数分で質問できそうな事柄を探すので、内容が複雑だと・・・。

そのため、パッと見て要点が分かるくらいでOK。

【注意】詰め込みすぎない

アピールしたい内容は絞りましょう

詰め込みすぎると何を聞いていいか分からないからです。

  • 部活・サークル
  • ゼミ
  • アルバイト

話題が豊富なのはいいことですが、内容が薄くなってしまいます。

なので、1,2個に絞って深堀していくのがおすすめです!

江本

書けたら人に見てもらって意見をもらいましょう!

大阪市職員・消防官採用 面接の質問

oosakashi-mensetsu-taisaku (3)

面接対策の基本は「事前に想定される質問をもとに、回答を準備する」ことです。

返答に詰まる質問があれば、自己分析する部分も見えやすいのでおすすめ!

事務行政の質問内容

  • あなたが努力した経験を大阪市職員としてどのように活かしますか。
  • あなたが頑張ったことと、その成果について述べてください。
  • あなたのどのような経験や能力を仕事に活かしたいですか。
  • ストレスは感じやすい方ですか。
  • どのような事業・施策をしてみたいですか。
  • どのような人が苦手ですか。
  • なぜ民間企業ではなく市役所なのですか。
  • 何の仕事がしたいですか。
  • 活かしたい経験や知識はありますか。
  • 希望部署についてはインターネットで調べたのですか。

もっと質問内容が知りたい人は「大阪市職員 個人面接の教科書」をご覧ください。

消防官の質問内容

  • 希望する部署はありますか。
  • 救急車に乗った経験はありますか。
  • 併願状況を教えてください。
  • 大阪市消防を志望する理由は何ですか。
  • 志望動機を言ってください。
  • 社会人と学生の違いは何ですか。
  • 消防学校はきついですが、大丈夫ですか。
  • 消防官として、取り組みたい仕事は何ですか。
  • 大阪市の魅力は何ですか。
  • 大阪市消防局についてどう思いますか。

もっと質問内容が知りたい人は「大阪市職員 個人面接の教科書」をご覧ください。

大阪市職員・消防官採用 個人面接まとめ

今回は大阪市職員・消防官採用試験の個人面接をまとめていました。

面接を攻略するには、次の対策が必要です。

  • 自己分析で自分を知る。
  • 面接カードを簡潔にまとめる
  • 回答を多く準備する

筆記試験みたいに一人では対策ができません。

話す内容・表情などを評価してもらいながら準備をしてくださいね。

それでは検討を祈ります!