【大卒行政】大阪府職員採用 面接の過去問|内容と時間を確認して対策しよう

大阪府職員 面接対策 (3)

こんにちは、江本(@emotokomin)です。

本記事では、「大阪府職員採用試験(大卒行政)の面接」に関する情報をまとめています。

主な内容

  • 面接試験の傾向
  • 面接カードの内容と書き方
  • 過去に聞かれた質問まとめ

面接って何をやればいいか分からないですよね。

筆記試験みたいに解答はないし、やっていることが正しいのかどうか・・・。

でも、面接は3回もあるんで対策しないと落ちますよ。

そこで、この記事では、

  • 個人面接はどんな内容なの?時間は?
  • 面接個票ってあるの?どうやって書くの?
  • どんな質問が聞かれるの?

と思ってる方向けに解説していきます。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

すでに対策を始めている方も、是非一度目を通して頂けると嬉しいです。

関連記事【2021年度向け】大阪府職員採用試験 倍率の推移|対策ロードマップ

【大卒行政】大阪府職員採用試験 面接の内容

大阪府職員 面接対策

内容は受験者1人と面接官3人で行う個人面接です。

ぜんぶで3回(二次試験1回、三次試験2回)もあるんで、コミュニケーション能力がヤバいとヤバいです・・・(語彙力)。

1回目(二次試験)の面接では、「志望動機」や「学生時代」のことを中心に聞かれています。

2回目(三次試験)では、「仕事への取組」や「心構え・責任感」などを中心に聞かれていて、「職務・府の政策」を把握していないと回答できない質問もありますよ。

面接の時間

  • 二次試験:15分~20分
  • 三次試験:各20分

まぁ、一般的な時間です。

この時間内に15個くらいの質問をされるので、ハキハキ回答してくださいね。

なお、質問は事前に提出する面接カード(エントリーシート)に沿って聞いてくるので、じっくり考えて作成するようにしましょう。

【大卒行政】大阪府職員採用試験 面接カード(個票)の書き方

大阪府職員 面接対策 (4)

面接は、一次試験で提出するエントリーシートに沿って質問されます。

具体的に分かりやすく書くようにしましょう!

内容は次のとおり。

  • 学歴
  • 卒業論文・研究等のテーマ
  • 得意科目・分野等
  • 職歴
  • クラブ活動・役員等の経験
  • 趣味・特技
  • 資格・免許
  • あなたが大阪府職員になったら取り組んでみたいこと
  • あなたが大阪府職員に向いていると思う自分の資質や個性
  • これまでの学生生活や社会人生活などにおいて、目標の達成に向けて取り組んだ経験

作成したものは、大学の就職課などで添削してもらいましょう。

江本

ヤバいくらい書けていない人が多いんですよね・・・。

僕も多くの面接カードを見てるけど、一発OKな内容はありません

内容がよくわからないと、面接官も質問できないんで、注意してくださいね。

なお、「大学はちょっと・・・」という方は「ココナラ 」というサービスがおすすめです。

評価を見ながら依頼できるので安心ですよ。

【大卒行政】大阪府職員採用試験 面接の質問

大阪府職員 面接対策 (2)

面接対策の基本は「想定される質問をもとに、事前回答を準備する」ことです。

過去に聞かれた質問をまとめているので活用してください。

二次試験の質問内容

  • 待ち時間は長かったですか。
  • 緊張していますか。
  • 大阪府を志望した理由を言ってください。
  • 大阪府職員として、どんな仕事がしたいですか。
  • 先ほど、言ったこと以外でやりたい仕事はありますか。
  • 学生時代に頑張ったことはありますか。
  • アルバイトではどんな仕事をしていましたか。
  • アルバイト先でクレームにあったことはありますか。
  • ストレスを感じるときはいつですか。
  • 大学では部活動やサークル活動はしていましたか。

続きは「大阪府職員 二次面接の教科書」で公開中です!

併せてご覧ください。

三次試験の質問内容

  • 朝食は何を食べましたか。
  • 大阪府が抱えている課題は何だと思いますか。
  • 大阪府の政策で興味をもったことはありますか。
  • あなたの取組みたいことは、大阪市の役割だと思いますが、どうですか。
  • 苦手なタイプはどんな人ですか。
  • 先輩や上司が苦手なタイプだったらどうしますか。
  • 今までの人生で失敗したと思う経験を言ってください。
  • リーダーとして活躍、組織を率いた経験はありますか。
  • 今、苦労していることは何ですか。
  • あなたは、大阪府職員として仕事にどう向き合いますか。

続きは「大阪府職員 三次面接の教科書」で公開中です!

併せてご覧ください。

【大卒行政】大阪府職員採用試験 面接まとめ

本記事では、大阪府職員(大卒行政)の面接をまとめていました。

面接は3回、筆記試験はSPI3にしていることからも、「人物重視」の選考をしていますね。

面接を攻略するには自己分析がポイントです。

時間をかけて自分のことを見つめなおしてください。

また、仕事内容や政策なども把握しておく必要がありますよ。

「何となくなれたらいいな~」が通用しない自治体です。

はやめに対策をしていきましょう。

関連記事公務員試験 面接の対策法|落ちる人に共通する5つの特徴