【難易度が高い】警視庁警察官採用1類(大卒)合格への対策ロードマップ

keisicho-syokuinsaiyo-interview

ケンタ
ケンタ

警視庁の警察官になりたいです。どんな試験があるんですか?難しそうですけど合格できますかね。

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

本記事の内容
  • 警視庁警察官採用試験とは
  • 合格までのスケジュール
  • 実施状況
  • 採用人数
  • 試験内容と対策
江本
江本

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは11年目になりました。

本記事は警視庁警察官(大卒区分)を目指す方向けに概要から対策方法まで解説しています。

結論からいうと、警視庁の難易度は高いです。なので、簡単に合格はできません。

しかし、傾向を理解して対策すれば十分受かることは可能です!

この記事を読めば、警察官の合格に向けた準備をはじめることができますよ。

焦る必要はないので、少しずつはじめてみましょう。

警視庁警察官採用試験一類(大卒)とは|受験資格を解説

keisichokeisatu-saiyo-daisotsu-nenrei

警視庁の選考では一類と三類の2区分があります。そのうち大卒を対象とした区分が一類です。

受験するには年齢制限や学歴などの条件があります。詳細は次のとおり。

年齢制限

35歳まで受験できます。

2021年(令和3年度)は「昭和61年4月2日~に生まれた人」が対象。

全国的に30歳前後が多いので、年齢制限は緩いですね。

学歴

大学を卒業または翌年3月までに卒業する人が対象です。

高卒の人は受験ができません。Ⅲ類の試験があるのでそちらを受験することになりますよ。

身体要件

身長や体重などの制約があります。

項目条件
身長160cm~
体重48Kg~
視力両眼とも0.6以上(裸眼)または矯正視力1.0以上
色覚職務執行に支障がないレベル
聴力職務執行に支障がないレベル
疾患職務執行に支障がないレベル
おおよその目安
項目条件
身長154cm~
体重45Kg~
視力両眼とも0.6以上(裸眼)または矯正視力1.0以上
色覚職務執行に支障がないレベル
聴力職務執行に支障がないレベル
疾患職務執行に支障がないレベル
おおよその目安

この基準を満たしていないと受験できません。

『ばれないんじゃない?」と思うかもですが、後で健康診断書を提出させられるのバレます。

しっかり確認して出願してください。

【警視庁警察官採用一類(大卒)】試験日程は年3回のチャンス!

keisicho-nittei

大卒区分(1類)の選考は年に2回(4月と9月)実施されます。

最近は1月にも追加で実施されることが増えているので、年によっては3回受けることができますよ。

2021年(令和3年度)のスケジュールは次のとおり。

願書の受付

3月上旬~3月中旬に申し込みの受付があります。

2021年(令和3年度)は3月5日~3月12日です。

受験するには出願しないと受けられないので忘れずに出願してください。

出願方法はインターネットを使って行います。パソコンなどの環境も忘れずに準備しておきましょう。

一次試験

4月上旬~中旬に実施されます。

2021年(令和3年度)は4月12日(日)です。

一次試験の合格発表

4月下旬に一次試験の合格者が発表されます。

合格通知に二次試験の案内があるので忘れずに確認してください。

二次試験

一次試験に受かった人を対象として5月上旬~中旬に実施されます。

2021年(令和3年度)は、

  • 男性:5月8日、9日、15日、16日
  • 女性:5月22日

にそれぞれ実施。

最終合格

8月上旬に発表されます。

発表方法は郵送と警視庁のホームページに掲示されるので確認してください。

願書の受付

7月下旬~8月上旬に申し込みの受付があります。

2021年(令和3年度)は7月26日~8月2日です。

受験するには出願しないと受けられないので忘れずに出願してください。

出願方法はインターネットを使って行います。パソコンなどの環境も忘れずに準備しておきましょう。

一次試験

9月3週目に実施されます。

2021年(令和3年度)は9月19日(日)です。

一次試験の合格発表

10月上旬に一次試験の合格者が発表されます。 合格通知に二次試験の案内があるので忘れずに確認してください。

二次試験

10月中旬~下旬に実施されます。

2021年(令和3年度)は、

  • 男性:10月9日、10日
  • 女性:10月16日

となっています。

最終合格

12月上旬に発表されます。

発表方法は郵送と警視庁のホームページに掲示されるので確認してください。

願書の受付

11月下旬~12月上旬に申し込みの受付があります。

2021年(令和3年度)は11月26日~12月6日です。

受験するには出願しないと受けられないので忘れずに出願してください。

出願方法はインターネットを使って行います。パソコンなどの環境も忘れずに準備しておきましょう。

一次試験

1月2週目に実施されます。

2021年(令和3年度)は2022年1月9日(日)です。

一次試験の合格発表

1月中下旬に一次試験の合格者が発表されます。

合格通知に二次試験の案内があるので忘れずに確認してください。

二次試験

1月下旬~2月上旬に実施されます。

2021年(令和3年度)は、

  • 男性:2022年1月29日
  • 女性:2022年1月30日

となっています。

最終合格

3月上旬に発表されます。

発表方法は郵送と警視庁のホームページに掲示されるので確認してください。

【警視庁警察官採用一類(大卒)】試験倍率は?

keisicho-bairitsu

2020年(令和2年度)の最終倍率は、

  • 男性警察官:4.6倍
  • 女性警察官:5.5倍

でした。どちらも昨年度に比べて減少しています。

過去10年間の推移は次のとおり。

男性女性
20204.65.5
20194.99.0
20185.98.6
20175.79.0
20165.28.4
20155.78.4
20146.86.5
20139.110.5
201211.412.9
20119.912.7
過去10年間の結果(第1回~2(3)回の合計)

合格者数や試験ごとの詳細を知りたい場合は以下の記事で解説しています。

関連記事【倍率は二次重視?】警視庁警察官採用1類(大卒)の実施結果を解説

【警視庁警察官採用一類(大卒)】採用人数は?

keisicho-saiyo-saiyouninzu

男性は減少、女性は上昇傾向です

2021年(令和3年度)は全体で、

  • 男性:700名
  • 女性:200名

の採用を予定しています。

過去の推移は次のとおり。

男性女性
2021700200
2020720120
2019690115
20181,210200
20171,260200
20161,130200
20151,270190
20141,230160
20131,120130
20121,130130
過去10年間の採用数(第1回~2(3)回)

【警視庁警察官採用一類(大卒)】試験内容は?

keisityou-naiyo
試験内容
  • 教養試験
  • 国語試験
  • 論文試験
  • 面接試験
  • 体力検査

特徴や対策におすすめの記事を紹介していきます。

教養試験の内容

一次試験に行われる筆記試験で、一般知能一般知識で構成されています。

項目内容
試験時間120分
問題数50問
出題形式五肢択一式
出題分野・知能分野(数的処理、文章理解)
・知識分野(社会科学、人文科学、自然科学)
試験方式マークシート方式
配点100点
教養試験の詳細

試験レベルは「大学卒業程度」です。

科目数・出題範囲が膨大なので、傾向を踏まえた対策が必要です。

詳しい傾向を下記でまとめているので、参考にしてください。

【出題傾向】警視庁1類 教養試験の合格ラインは5割|点を取る勉強法

国語試験の内容

一次試験に実施される筆記試験です。

項目内容
試験時間20分
問題数60問
出題形式記述式
出題分野・漢字の読み
・漢字の書き
配点60点
国語試験の詳細

内容は、漢字の「読み」と「書きとり」です。

レベルは漢字検定2級くらい。

1問1点で計算されるため、満点が取れれば有利ですよ。

詳しい詳細を以下の記事で解説しています。

keishicho-police-kokugo3警視庁警察官採用1類 国語試験の過去問|レベルは〇〇です。

論文試験の内容

一次試験に実施される筆記試験です。

項目内容
試験時間80分
文字数1,000字程度
問題数1題
出題形式記述式
主なテーマ・警察官としての心構え
・警察官としてやってみたいこと
作文試験の詳細

テーマに沿って自分の考えを文章にして記述する試験。

まずは文章がどの程度書けるのかを把握して、レベルに応じた対策をするようにしよう。

傾向などを以下の記事で解説しています。

keishicho-police-ronbun1警視庁警察官採用1類 論文試験の過去問|対策法3ステップ

面接試験の内容

二次試験で実施されます。

項目内容
試験形式個人面接
試験時間30分
面接官3人
回数1回
面接カードあり
主な質問・自己PR
・志望動機
・仕事への情熱や理解
面接試験の詳細

面接次第で合否が決まるといっても過言ではないですよ。

  • なぜ警察官になりたいのか
  • 警察官として何がしたいのか

などを具体的に話せるように準備しておきましょう。

詳しい傾向を下記でまとめているので、参考にしてください。

警視庁 面接試験内容と過去問【面接で受かる人の特徴】警視庁警察官1類 過去の質問と面接カード【対策法】

体力検査の内容

二次試験に実施されます。

警察官として最低限の体力があるかを検査するため、難しくはないです。

検査項目は次のとおり。

  • 腕立て伏せ
  • バーピーテスト
  • 上体起こし
  • 反復横跳び

レベルは高校生の体力テストが基準となっています。以下のファイルで確認してみてください。

参考新体力テストの基準(PDF:35KB)

警視庁警察官採用一類(大卒)の難易度は高い|計画を持って対策!

keishichokeisatsukan-daisotsu-nanido

全国から警察官を目指す人が集まるので難易度は高めです。

しかし、倍率は低下傾向にあるため本気で対策をすれば十分合格は可能。

試験内容が多いため、対策に時間がかかります。

はやめに準備をはじめるようにしましょう。

本記事のまとめ
  • 年齢制限は35歳まで
  • 大卒は1類、高卒は不可
  • 身体基準は正確に把握すること
  • 試験は4月と9月の2回、たまに1月も。
  • 倍率は男女ともに減少傾向
  • 採用数は「男性:減」、「女性:増」
  • 試験内容は筆記、面接、体力など幅広い

試験に関する対策方法や傾向を以下の記事でまとめています。

ぜひ参考にして準備をはじめていきましょう。