【対策法あり】埼玉県警採用1類(大卒)の難易度は?倍率を男女別に解説

police-pref-saitama-saiyo-zisshikekka

本記事で解決できる悩み
  • 埼玉県警の難易度はどれくらいなの?
  • 試験傾向が知りたい。
  • 倍率はどれくらいなの?対策法が知りたい。

このような悩みを解決できる記事を書きました!

police-pref-aichi-saiyo-how-to-study
江本(@emotokomin)

本記事を読めば、埼玉県警察官採用試験1類(第1回)の難易度を把握することができますよ

第2回 / 2類 / 3類の倍率

1類(第1回)以外の倍率を知りたい場合は、「埼玉県警察 試験結果」を参考にしてください。

倍率(過去の実施結果)を男女別に解説しています。試験傾向や対策方法もまとめているので参考にしてください。

結論を最初にいうと、埼玉県警は筆記試験の難度は低く、面接試験の何度が高いです!

それでは、どうぞご覧ください。

埼玉県警採用1類(大卒)の試験傾向

police-pref-saitama-saiyo-bairitsu-matome

これから対策を始める人は、そもそもどんな試験なの?と思っているのではないでしょうか。

そこでまずは簡単に採用試験について解説します。

  • 受験資格
  • 採用人数
  • 試験日程

それぞれ紹介していきますね。

受験資格(年齢制限)

埼玉県警の年齢制限は34歳まで受験できます。

2021年(令和3年度)は「昭和61年4月2日以降に生まれた人」が対象です。

学歴

学校教育法による大学を卒業又は令和4年3月までに卒業見込みの人が受験できます。

高卒や短大卒に該当する場合は、2類(短大卒)もしくは3類(高卒)となります。

採用人数

2021年(令和3年)は男性127人、女性20人の採用を予定しています。

採用時期

大学卒業見込みの方は翌年4月1日の採用となります。

それ以外の方は原則、今年の10月1日の採用となりますが、欠員の状況等により、翌年4月1日の採用となることがあります。

試験日程

警察官採用試験は就職試験です。

そのため、資格試験のように1回で終わるのではなく、面接や論文などを段階的に実施するステップ式(一次試験、二次試験)で行われます。

参考)2021年(令和3年度)の試験日程

police-pref-saitama-saiyo-shikennitei

試験内容(後述)は幅広いので、いつまでに何をするのか計画を立てて対策しましょう。

【男性警察官】埼玉県警採用1類(大卒)の倍率一覧

police-pref-saitama-saiyo-bairitsu-man

ここでは埼玉県警察官採用試験1類(第1回)を志望する男性のために、次のデータを一覧にしました。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次(筆記)の倍率
  • 二次(面接)の倍率

※掲載年度:2021年(令和3年)、2020年(令和2年)、2019年(令和元年)、2018年(平成30年)、2017年(平成29年)の5年分。

最初に過去5年間の倍率(実施結果)をまとめているので、現状を把握してください。

その後、一次試験(筆記試験)や二次試験(面接試験)ごとの倍率を見て、どの試験が重要なのか理解しましょう。

試験傾向を解説した記事も紹介しているので参考にしてください。

過去の倍率推移

受験者合格者倍率
20219322124.4
20209503332.9
20191,1371527.5
20181,2662714.7
20171,3092625.0
引用:埼玉県警察(過去の実施結果)

一次試験(筆記)の倍率

受験者合格者倍率
20219327211.3
20209508001.2
20191,1377201.6
20181,2669471.3
20171,3099361.4

過去5年間の(一次)平均合格率は73.7%です。

試験内容をしっかり把握して対策すれば難度は高くありません。

一次試験の内容と対策法

一次試験は「教養試験」と「論文試験」が実施されます。

合格者は教養試験の点数で決定し、論文は二次試験での採点となります。

police-pref-saitama-saiyo-itizisiken-naiyo
2021年

教養試験は、試験科目・出題範囲がとても多いので、傾向を把握して勉強することが大切です。

論文試験は一人では上達が判断できないため、誰かに添削を受ける必要がありますよ。

まずは下記記事で傾向を把握して対策を始めましょう。

関連記事埼玉県警採用1類(大卒)のボーダーラインは?教養試験の科目と勉強法を解説!

二次試験(面接)の倍率

受験者合格者倍率
20217212123.4
20208003332.4
20197201524.7
20189472713.5
20179362623.6

過去5年間の(二次)平均合格率は29.8%です。

一次試験に比べて難度はとても高く、約3人に1人しか合格できません。

二次試験の内容と対策法

二次試験は、個人面接と体力検査(身体測定)が実施されます。

最終合格者は、二次試験と一次試験の結果を総合的に評価し決定。

police-pref-saitama-saiyo-nizisiken-naiyo

配点は個人面接(300点)、体力検査(200点)ほど。

二次試験の合格率を見てわかるとおり、筆記試験だけに時間を使うのではなく、早めに面接や論文の対策を始めることが重要です。

詳しくは下記記事で解説しています。

関連記事埼玉県警察官採用試験 論文の過去問|対策法3ステップ

関連記事【圧迫面接にビビるな】埼玉県警(大卒) 面接カードと質問内容を解説

【女性警察官】埼玉県警採用1類(大卒)の倍率一覧

police-pref-saitama-saiyo-bairitsu-woman

ここでは埼玉県警察官採用試験1類(第1回)を志望する女性のために、次のデータを一覧にしました。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次(筆記)の倍率
  • 二次(面接)の倍率

※掲載年度:2021年(令和3年)、2020年(令和2年)、2019年(令和元年)、2018年(平成30年)、2017年(平成29年)の5年分。

最初に過去5年間の倍率(実施結果)をまとめているので、現状を把握してください。

その後、一次試験(筆記試験)や二次試験(面接試験)ごとの倍率を見て、どの試験が重要なのか理解しましょう。

試験傾向を解説した記事も紹介しているので参考にしてください。

過去の倍率推移

受験者合格者倍率
2021299319.6
2020257386.8
20193363310.2
2018359615.9
2017431825.3
引用:埼玉県警察(過去の実施結果)

一次試験(筆記)の倍率

受験者合格者倍率
20212991791.7
20202572151.2
20193361592.1
20183592171.7
20174312861.5

過去5年間の(一次)平均合格率は62.8%です。

試験内容をしっかり把握して対策すれば難度は高くありません。

一次試験の内容と対策法

一次試験は「教養試験」と「論文試験」が実施されます。

合格者は教養試験の点数で決定し、論文は二次試験での採点となります。

police-pref-saitama-saiyo-itizisiken-naiyo
2021年

教養試験は、試験科目・出題範囲がとても多いので、傾向を把握して勉強することが大切です。

論文試験は一人では上達が判断できないため、誰かに添削を受ける必要がありますよ。

まずは下記記事で傾向を把握して対策を始めましょう。

関連記事埼玉県警採用1類(大卒)のボーダーラインは?教養試験の科目と勉強法を解説!

二次試験(面接)の倍率

受験者合格者倍率
2021179315.8
2020215385.7
2019159334.8
2018217613.6
2017286823.5

過去5年間の(二次)平均合格率は23.2%です。

一次試験に比べて難度はとても高く、約4人に1人しか合格できません。

二次試験の内容と対策法

二次試験は、個人面接と体力検査(身体測定)が実施されます。

最終合格者は、二次試験と一次試験の結果を総合的に評価し決定。

police-pref-saitama-saiyo-nizisiken-naiyo

配点は個人面接(300点)、体力検査(200点)ほど。

二次試験の合格率を見てわかるとおり、筆記試験だけに時間を使うのではなく、早めに面接や論文の対策を始めることが重要です。

詳しくは下記記事で解説しています。

関連記事埼玉県警察官採用試験 論文の過去問|対策法3ステップ

関連記事【圧迫面接にビビるな】埼玉県警(大卒) 面接カードと質問内容を解説