【書けないと落ちる】刑務官の作文試験は文字数が重要【過去問あり】

国税専門官 試験日程(一次試験)

こんにちは、江本(@emotokomin)です。

本記事は刑務官採用試験を受験する方向けに、

  • 作文の文字数はどれくらいなの?
  • 作文の書き方やおすすめの参考書は?
  • 過去にどんなテーマがでたの?

といった、作文試験に関するノウハウを解説しています

 

江本

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは11年目になりました。

 

この記事を読むことで、作文試験を攻略するための手段や方法が理解できます

作文は合否を決める重要な試験なので、はやめに攻略していきましょう。

関連記事【倍率下がる】刑務官採用試験の難易度|内容と傾向を徹底解説!【過去問あり】

【刑務官採用】作文試験の文字数はどれくらい書くのか。

刑務官採用試験 作文試験の書き方と過去問

結論からいうと、450字〜500字を目標に書きましょう!

なぜなら、作文は最大字数の8割程度が基準となっているからです。

刑務官の作文用紙をみると600字(25×24)となっています。

試験時間は50分なので、少なくても400字は超えた方がいいですね。

練習するときは500字を目標に書くようにしてみてください。

 

高校生

400字を下回ったら落ちるの?

 

文字数が少ないから即不合格にはなりません。

しかし、明らかに文字数が少ない(半分も書かれていない)場合は評価すらされないこともあります。

【刑務官採用】作文試験の評価基準|書き方を理解して対策しよう。

税務職員 試験日 (4)

作文試験は、テーマに沿って「自分の思いや考え」を、文章にして書く試験です。

論文とは違い、客観的な事実(統計や資料)よりも、自分の経験をベースに書かないと評価されません。

なので、今までの経験を振り返って、たくさんのエピソードを考えておきましょう!

作文試験の評価基準

採点官2名が、次の着眼点に基づいてA~Cの三段階で評価します。

 

評定項目 着眼点
内容 ・課題の把握力
・文章の長さ
表現 ・わかりやすく、まとまっている
・表現や用語の使い方
文字 ・誤字、脱字
・字体(丁寧か、読みやすいか)

 

2名ともC評価がつくと不合格です。

この基準で重要なのは「文字」と「表現」

後述していますが、刑務官の課題は難しくないためテーマの把握で苦労することはないと思います。

また、内容が悪くても読みやすい文章であれば最低評価をつけられることは少ないです。

なので書き方を知ることが何よりも大切なんですね。

 

江本

内容はともかく、文字で減点されないようにしましょう。

書き方を知る

まずは「よくわかる! 公務員試験(初級)のための論作文術」を読んで文章構成(型)の勉強をしましょう。

なぜなら作文には、いくつかの型があるからです。

もっともポピュラーな型が「起承転結型」ですね。あなたも学校で習ったことがあると思います。

しかし、公務員試験の作文で起承転結型は適していません

評価が悪い場合の多くは、書き方で改善できます。

なので、書き型が不安、わからない人ははやめに勉強しておくことが大切です。

テーマを使って書く、添削を受ける

書き方がわかったら、実際に書いてみましょう。

知識がある=文章が書けるわけではないからです。

 

江本

野球のルールがわかっても、ホームランが打てるわけじゃないですよね。

 

時間を図りながら書けるか練習し、必ず学校の先生などに見せて評価を受けてください。

筆記試験のように解答がないため、1人ではちゃんと書けているのか判断できないんですね

この書く→添削を繰り返すことで上達していきますよ。

なお、添削サービスを探す場合は「ココナラ 」がおすすめです。

いろんな人がいるので、気に入った人にオファーしてみましょう。

 

江本

作文対策は時間がかかります。すぐにできるわけはないので計画性をもって取り組みましょう。

【刑務官採用】作文試験の過去問テーマを公開!

税務職員 試験日 (2)

過去に出題のあったテーマをまとめています。

時間を図りながら、書いてみましょう。

2020年(令和2年度)

刑務官採用試験 作文試験の過去問をダウンロードする(PDF:59KB)

2019年(令和元年度)

刑務官採用試験 作文試験の過去問をダウンロードする(PDF:64KB)

2018年(平成30年度)

刑務官採用試験 作文試験の過去問をダウンロードする(PDF:73KB)

2017年〜2011年までの過去問を知りたい場合は以下の記事をご覧ください。

刑務官採用試験 作文の教科書

【刑務官採用】作文対策をはやめにやることが受かるポイントです。

税務職員 試験日程(採用日程)

本記事は刑務官採用試験の作文について解説していました。

作文では文字数がとても重要で、450字〜500字くらいは書けるようにしてください。

また、文字数を増やせばいいわけではなく、読みやすい構成で書くことが大切です。

読みやすい文章を書くには練習が必要です。

過去問をうまく使いつつ対策していきましょう。

作文の出題テーマは以下の記事でまとめています。必要であれば読んでみてください。