MENU

【令和6年度】東京消防庁採用試験の日程及び変更点について

令和6年度(2024年実施)東京消防庁採用試験の日程および変更点が発表されました。

詳細をまとめましたので、ご覧ください。

目次

【令和6年度】東京消防庁採用試験の日程

令和6年度(2024年実施)東京消防庁採用試験の日程が発表されました。

出願期間は、専門系と一類(第1回)が2024年3月13日〜4月3日一類(2回目)と三類(高卒)が2024年7月22日〜8月9日です。

一次試験日は、専門系と一類(第1回)が2024年5月12日(合格発表日:6月7日)、一類(2回目)と三類(高卒)が2024年9月15日(合格発表日:10月17日)となっています。

東京消防庁採用試験の日程(令和6年度)
東京消防庁採用試験の日程(令和6年度)

【令和6年度】東京消防庁採用試験の変更点

令和6年度(2024年実施)東京消防庁採用試験の変更点は以下のとおりです。

共通

  • 受験申込時に顔写真のアップロード及びエントリーシートの入力が必要となりました。
  • 資格・経歴評定に新たな資格を追加しました。

一類

  • 受験年齢の上限を36歳未満としました。
  • Ⅰ類1回目第1次試験において、教養試験と適性検査(SPI3)のいずれかを選択することができるようになりました
  • 適性検査(SPI3)を選択した場合は、専門系と同日に併願することができるようになりました。
  • 第2次試験は、身体・体力検査、口述試験を指定する1日で実施することとなりました。

三類

  • 試験地の盛岡会場を仙台会場に変更しました。
  • 第2次試験は、身体・体力検査、口述試験を指定する1日で実施することとなりました。

参考:令和6年度採用試験(選考)について

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1979年生まれ。千葉県出身。国家二種(現:国家一般職)、千葉県庁に合格。現在は大手予備校にて、面接・論文指導を担当。

若い頃、国家公務員試験に挑戦し、その後千葉県庁でのキャリアをスタートしました。現在は、大手の予備校で論文と面接の指導を行っており、多くの受験生が公務員としての夢を叶える手助けをしています。

目次